top   profile   disc   live   pv   blog   contact

2021年6月10日木曜日

YURAI  うつろいのウタ 〜星々と日と月と〜

 

 

あるとき、聞いた。

『ウタ』の語源は ”うつろい・うつし・うつりかわり” から発したものだと。

また、あるとき、聞いた。

『巡りあう』…日・月・星々の運航の感知は、
生きてゆく大切な術であること。

私たちの暮らすこの島国は、四季のうつろい豊かにあふれ、美しく。
古来よりその四季の巡りが奏でる、自然界の音に包まれ、
それを愛し、ともに生きて来た。

今の世…

私達が耳を傾けたいのは、巷に溢れる人工的な、心を不安にさせるような情報よりも、世界の古(いにしえ)より、ずっと受け継がれてきた、壮大なスパンから生まれてくる、ゆらぎ豊かな声たち。

YURAIが、2020年の一年間の音楽活動休止期の間…  

世の中は感染症の発生によって、どんどん色々なことが様変わりしています。そんな影響下、地球上でこの変化の時をバタバタと、おろおろとうつろいながらも、なにか今までよりもっと、ずっと強く感じられるいのちが辿ってきた道。

これからの旅を楽しもうと、前向きにゆく人たち…私たちの周りの音楽家や友人達のたくましい在りようを見て、勇気づけられています。

さぁ、私達も、そろそろお休み期をおしまいにして。
大きく伸びをして、旅を再開しようと思っているところ。

例年のようにライブツアーで各地を回り、みなさんと会える機会が少なくなった今、私達にできること…それぞれに考え話し合いながら、見えてきたことが、あります。

YURAI 結成十周年という節目まであと一年半。

2021年この夏至よりはじまる冬至までの13の節気

年明けて、2022年しばしのち、春分よりはじまり秋分までの13の節気

それぞれ13節気を一巡りとして、13の楽曲を書き下ろし、
およそ半年の間にお届けする音楽配信を始めます。

いまいちど、心の耳を澄まし、そのうつろいに呼応して音を巡らせてゆく…

私たちの内に在る世界と、外に在る世界との架け橋に、
音は、ウタは、きっと成ってくれるだろう。

そんな夢を持って、古の智慧と未来の科学を結び、唄い奏で続ける私達と、
私達の周りに存在する素晴らしいアーティスト達を、
みなさんに応援していただければ幸いです。

『うつろいのウタ〜星々と日と月と』

このプロジェクトに賛同し、共有してくださる方を募集します。

日々、星々のうつろいと心の景色を重ね、日と月に抱かれながら…

YURAIは旅を続けます。

”ウタ”の 源へ。

    お申込みフォームはこちら >>>

0 件のコメント:

コメントを投稿